SPF50とかPA++++って何?

最終更新: 2019年3月30日


最近、日焼け止めのCMをよく目にします。


これからの時期の事なので当たり前なのですがCMで森 泉の妹がでると、あっ日焼け止めだな!と思います。森泉の妹すごく足が長いですね。




ところで


日焼け止めは使いますか?きっと夏はお肌には使いますよね?お化粧はあまりしない、という方でも日焼け止めは使うと聞きます。夏は日差しがジリジリして痛いくらいですよね。


選ぶときはSPFとかPAとかの数値で選びますか?




一番売れているのは “ANESSA” らしいです。森 泉の妹ですね。


毎年少しづつバージョンアップしているみたいで、今年の日焼け止めのトレンドは美容液配合だそうです。どこのメーカーも美容液を配合したものを出してきています。




毎年この時期になるとディーラーさんがUVケア商品を持ってきます。美容室のUVケア商品のメリットはスプレータイプで髪にも付けれますよ。というものが多いです。美容室で日焼け止めを買うという事が一般的ではないので、そんなに売れるわけではないのですが、UVケアは本当に大事です。お肌にも、もちろん髪にも。




やっぱり髪や頭皮にもすごく負担なんです。紫外線というヤツは。


よく夏の終わりは、枝毛ができたり


色落ちが激しかったり


カラーで頭皮が沁みたりしますが


やっぱりそれも原因は紫外線なんです。





この写真を初めて見たとき衝撃でした。


アメリカのトラック運転手の女性の写真です。海外なので左ハンドルです。だから顔の左側がものすごくしわがあるんです。紫外線って怖いですよね。


紫外線は白髪の原因にもなって、わかりやすい例を出すと、逮捕されてしまいましたが清原選手は髪は黒いのに髭だけ白かったです。TVでやっていたのですが狙ってやっているのではなく、どうしてこうなのか本人もわからないそうです。


ずっと野球をやっていて髪はキャップをかぶっていたので守られていたらしいですが、顔は紫外線にさらされていたためではないか。とTVにでていた医者に言われていました。






しっかり紫外線ケアしませんか?


紫外線、日焼け止めについて色々調べました。SPF50とかPA++とかって何なんだろうと思って。数値が高いほうが単純に良いのかなと思ったのですが、一概にそうでもないみたいです。



SPF50とかPA++とか

紫外線には2種類あって


紫外線A波  

肌の奥まで届く黒くなる紫外線で、シワやたるみの原因  

PA++++が守る


紫外線B波  

肌表面に赤く炎症を起こし、シミやそばかすの原因   

SPF50が守る




コパトーンなどの綺麗に日焼けするオイルはB波だけ防ぐらしいです。

PAが入っている感じですね。



ちょっとわかりにくかったのですが、PAやSPFは防御力みたいです。



肌が日焼けするまでの時間というのがあります。人にもよるらしいですが、日焼け止めを塗らない状態でだいたい20~30分くらいです。


それを SPF10の日焼け止めを塗った場合


“10倍の紫外線量を20分~30分浴びて同じくらいに赤く炎症を起こす日焼けをする”


という事らしいです。


紫外線量が10倍になるという事がよくわからないので、すごくわかりやすく解釈すると、


・日焼け止めをつけない状態  20分~30分で赤く日焼けする


・SPF10 をつける 10倍の200分~300分(3時間20分~5時間)で赤く日焼けする


という事です。SPF50なら50倍です。



PAもほぼ同じ感じでした。黒くなるまでの時間を引き延ばす効果です。


2倍以上4倍未満でPA+(効果がある)

4倍以上8倍未満でPA++(かなり効果がある)

8倍以上12倍未満でPA+++(非常に効果がある)

12倍以上でPA++++の4段階 です。




・日焼け止めをつけても日焼けしないというわけではないんです。しっかりつけて、さらに紫外線を浴びないというのが大事なんですね。







日焼け止めが肌に悪いってどういうこと?

日焼け止めって実は結構お肌に負担がかかるってご存知でしたか?紫外線が当たることでお肌の上で化学反応が起きているらしいです。SPFが高いほうがより化学反応起きるらしいです。


塗らないと紫外線でお肌に負担がかかるし、塗っても日焼け止めで負担がかかるってなんかイヤですね。


それでも紫外線を浴びるよりも全然マシらしいです。




ケミカルやノンケミカルという紫外線吸収剤や紫外線散乱剤で、負担が少ない多いがあるらしいですが、どっちにしても金属系のものが使われているのであまり変わりません。弱いと言われているものでもかぶれたりする人もいるらしいです。




・それよりもお肌に合うか合わないかで選んだほうがいいと思います。




こればかりは使ってみないとわからないんですが…

合わないときはかぶれるそうです。


あと乾燥している肌に直接塗ると、より刺激が大きくなるみたいです。しっかり保湿して日焼け止めを塗ってあげてくださいね。保湿が大事ですね。




コレがおすすめです!


保湿をしっかりして、お肌に合う日焼け止めを塗る というのが一番良いのかなと思います。


・肌の負担をカバーできるくらい、美容液成分が入っているものを選ぶとかぶれないそうです。


・これはよく言われることですが、こまめに塗るのがいいです。


・美白成分は入っていないものの方がいいです。



このブログを書いているときにちょうどメーカーさんからおすすめされた商品です。


ナイスタイミングです。




この日焼け止めは4月3日に発売なのでまだなんですが、おすすめポイントにピッタリ当てはまります。



・SPF50でPA++++なのに、ものすごく美容液成分が配合されていてお肌に優しく、付けた瞬間肌が柔らかくしっとりしました。もちろん髪にも付けられて、ツヤ出しとしては贅沢すぎる保湿成分です。このメーカーさんの商品は去年までSPF30だったのに、今年は50になっていました。何故かと聞くと、肌への負担が30の時と変わらず50にする事が出来たからだそうです。あとやはり、どれだけSPF30で十分と言ってもSPF50の方が人気だかららしいです。


 髪につける良いツヤ出しスプレーを探していたので丁度よくて、今年の春夏は最後の仕上げにはコレを使おうと思っています。紫外線も防止してくれますし。


 春夏の暑い時期に『髪の仕上げにオイルはちょっと重いかな…』という方にピッタリです。


・一時期フジフィルムのCMで松田聖子さんがCMしていて話題になった、アスタキサンチンというものを、ものすごく大量に配合しているらしいです。ですので、肌につけるとリフトアップ効果もあるし、肌が柔らかくしっとりします。


・そんなに大きくないポケットサイズのスプレーなので、持ち歩きに便利で一番大事な『こまめに付け直す』のも簡単です。


・ボトルがおしゃれで持ち歩いていてもカワイイ! 香りが強すぎないのもいいです。


・しかもANESSAと価格帯が同じらしいです。1600円くらいです。




発売前で数を多く発注すると少し安くなるキャンペーンがありますので、今週中に『気になる』という方は言っていただくと、少しお安くお譲りできますので気になる方は今週中に言ってくださいね。200円程度安くなるくらいですが…




紫外線ケアして綺麗な肌と髪をキープしましょう。



70回の閲覧

921-8043 

石川県金沢市西泉3-26 Hairmake Ibiza

076-245-0267

定休日 第三日曜 

10:00~21:00

​土日は20:00まで

 © 2019  copyright  Ibiza Kanazawa

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
Ibiza
Kanazawa
美髪 艶髪 白髪予防